ONGEN OPT

DTMについて役立ちそうな情報をまとめてるブログ

【2021年】DTM作業におすすめな湾曲ディスプレイ・モニター紹介

f:id:hatemani:20211007140016j:plain

何の作業をするにも言えることですが、DTMでも集中できる環境を作ることはとても大事です。その中の1つにディスプレイがありますが、DTMの場合はアプリケーションを多く立ち上げる人なら横幅の広いディスプレイを選ぶのも良いでしょうし、没入感を高めたいというなら湾曲ディスプレイが選択肢に挙げられます。
湾曲ディスプレイはその特徴的な湾曲によって平面ディスプレイに比べ視野角が広いうえ、画面への没入感が高く、横幅が広い構造をしている関係で視界に入る情報量が多くなります。

 

続きを読む

【Cakewalk by BandLab】アレンジャートラックの使い方【セクション編集】

f:id:hatemani:20211005134820p:plain

DTMで楽曲制作をしていると、トラックをイントロやAメロ・サビなどのセクション単位で入れ替えや追加をしたい場合が出てきます。そのときに便利なのがアレンジャートラックです。
アレンジャートラックを使えば先述した内容を手軽に編集できたり、プロジェクトに影響を与えることなく編集結果の視聴ができたりと制作の一助になります。今回はそのアレンジャートラックの使い方について紹介していこうと思います。

 

続きを読む

【Cakewalk by BandLab】コードでMIDI入力をする方法【アーティキュレーションマップ】

f:id:hatemani:20211018155355p:plain

DTMで打ち込みで作曲やコピーをする際に「コード進行やコード名は分かるけど、コードの構成音が分からない」というケースに遭遇したことはないでしょうか。そのとき作業を中断してネットでコードの構成音を調べてMIDI入力するとなると、さらに時間が嵩んでしまう状況になりかねません。
今回はそんなときに使えるアーティキュレーションマップを使ったコードでMIDI入力をする方法を紹介します。

 

続きを読む

【Cakewalk by BandLab】CALファイルでMIDIを自動編集【サンプル紹介】

f:id:hatemani:20211018155255p:plain

cakewalkにはCAL(Cakewalk Application Language)というcakewalk上のMIDIを編集することができるプログラム言語があります。そのためCALを扱うには文法や関数などを覚えなければなりません。しかしcakewalkインストール時にすぐに使うことができるCALファイルもインストールされています。今回はこのCALファイルの使い方を解説します。

 

続きを読む

【Cakewalk by BandLab】ピアノロールを使って音源から音を出す方法【MIDI入力】

f:id:hatemani:20210920135139p:plain

Cakewalkで音源を使って音楽を作るにはMIDIの入力が必要になります。MIDIを入力する方法のひとつにはピアノロールを使ったものがあります。
ここでは初心者に向けたピアノロールの使い方と音源とMIDIの関係をCakewalkに収録されているベーシックなマルチ音源「Cakewalk TTS-1」を使って説明します。

 

続きを読む

【Studio One】使い方まとめ

f:id:hatemani:20210907150322p:plain

DTMをやるとき、どのDAWを選ぶか悩む人も多いと思います。そんな人におススメしたいDAWの1つに『Studio One』があります。

Studio Oneには無料版『Studio One Prime』と有料版『Studio One Artist』『Studio One Professional』3つのグレードがあり、ユーザーの目的に応じたグレードを選んで使用できます。また、Windows/Mac両方に対応しているため、MacユーザーでDTMを始めてみたいという人向けのDTMでもあります。

ここではそんなStudio Oneについての使い方などの情報をまとめていきます。
記事説明はStudio One Professionalベースで書いているため、グレードが違うものを使用している方はご注意ください。

 

続きを読む

【Studio one】音が出ないときの対処方法【音が鳴らない】

f:id:hatemani:20210820194814p:plain

DTMに限らず新しく機材を新調したなど、これまでと異なる環境に変更したときは特にトラブルに見舞われやすいものです。DTMの場合は音が出ないことには作業がまともに進まないため、対処方法は知っておくと良いでしょう。
音が出ない原因には『DAW』『OS』『機器』の3つに大別でき、どれが原因なのかを分けて対処する必要があります。今回はDAW(Studio One)が原因だった場合の対処方法を紹介します。

 

続きを読む

【2021年】DTM・DAWにおすすめなハイエンド・ハイスペックパソコン(PC)

f:id:hatemani:20210111130832j:plain

【2021.10.14にノートPCを2件更新しました】

DTM目的で使用するPCはコンシューマー向けPCとは異なる目線で選ぶ必要があり、快適で自由なDTMライフのためにハイエンドPCを自作するユーザーも少なくありません。この記事では特にDTMに目的を絞ったおすすめハイエンドPCを紹介します。

 

続きを読む

【2021年】DTM・DAWにおすすめなデスクトップ・ノートパソコン(PC)【10月】

f:id:hatemani:20200731170317p:plain

【2021.10.12に『デスクトップPC』2件、『ノートPC』1件更新しました】

DTMをやりはじめる・やっているときに使用するパソコンを何にするか悩んでいませんか?
DTMをやるにあたってメモリやCPU性能不足はオーディオドロップアウトなどの不具合が発生しやすく、使用するプラグインやサンプリング音源が制限されてしまいます。そのため使用するパソコンの選定が非常に重要になってきます。
逆にいえばパソコンの選定条件をある程度把握していれば、自分が必要と思う条件も加えつつパソコン選びも可能になるということです。
今回はそんなDTM用パソコンの選び方とスペック的にDTMにおすすめなパソコンを紹介していきます。

 

続きを読む