ONGEN OPT

DTMについて役立ちそうな情報をまとめてるブログ

【Studio One】コードトラックの使い方【コード入力・コード解析】

Studio Oneのコードトラック機能には、トラックのコードを表示する以外にオーディオトラックやインストゥルメントトラックのノートを編集など、さまざまな使い方があります。今回はそのコードトラック機能について説明します。

【2021年】DTM作業におすすめな湾曲ディスプレイ・モニター紹介

何の作業をするにも言えることですが、DTMでも集中できる環境を作ることはとても大事です。その中の1つにディスプレイがありますが、DTMの場合はアプリケーションを多く立ち上げる人なら横幅の広いディスプレイを選ぶのも良いでしょうし、没入感を高めたいと…

【Cakewalk by BandLab】アレンジャートラックの使い方【セクション編集】

DTMで楽曲制作をしていると、トラックをイントロやAメロ・サビなどのセクション単位で入れ替えや追加をしたい場合が出てきます。そのときに便利なのがアレンジャートラックです。アレンジャートラックを使えば先述した内容を手軽に編集できたり、プロジェク…

【Cakewalk by BandLab】コードでMIDI入力をする方法【アーティキュレーションマップ】

DTMで打ち込みで作曲やコピーをする際に「コード進行やコード名は分かるけど、コードの構成音が分からない」というケースに遭遇したことはないでしょうか。そのとき作業を中断してネットでコードの構成音を調べてMIDI入力するとなると、さらに時間が嵩んでし…

【Cakewalk by BandLab】CALファイルでMIDIを自動編集【サンプル紹介】

cakewalkにはCAL(Cakewalk Application Language)というcakewalk上のMIDIを編集することができるプログラム言語があります。そのためCALを扱うには文法や関数などを覚えなければなりません。しかしcakewalkインストール時にすぐに使うことができるCALファ…

【Cakewalk by BandLab】ピアノロールを使って音源から音を出す方法【MIDI入力】

Cakewalkで音源を使って音楽を作るにはMIDIの入力が必要になります。MIDIを入力する方法のひとつにはピアノロールを使ったものがあります。ここでは初心者に向けたピアノロールの使い方と音源とMIDIの関係をCakewalkに収録されているベーシックなマルチ音源…

【Studio One】使い方まとめ

DTMをやるとき、どのDAWを選ぶか悩む人も多いと思います。そんな人におススメしたいDAWの1つに『Studio One』があります。 Studio Oneには無料版『Studio One Prime』と有料版『Studio One Artist』『Studio One Professional』3つのグレードがあり、ユーザ…

【Studio one】音が出ないときの対処方法【音が鳴らない】

DTMに限らず新しく機材を新調したなど、これまでと異なる環境に変更したときは特にトラブルに見舞われやすいものです。DTMの場合は音が出ないことには作業がまともに進まないため、対処方法は知っておくと良いでしょう。音が出ない原因には『DAW』『OS』『機…

【2021年】DTM・DAWにおすすめなハイエンド・ハイスペックパソコン(PC)

【2021.10.14にノートPCを2件更新しました】 DTM目的で使用するPCはコンシューマー向けPCとは異なる目線で選ぶ必要があり、快適で自由なDTMライフのためにハイエンドPCを自作するユーザーも少なくありません。この記事では特にDTMに目的を絞ったおすすめハイ…

【2021年】最新のおすすめベース音源を紹介【DTM】

【2020.12.14に『Toon Track』1件追記しました】 サンプリング音源まとめ第6弾はベース音源です。

【Studio One】オーディオの録音方法と書き出し【レコーディング】

ここではStudio Oneでオーディオ録音するための設定や録音方法、書き出し方法について説明します。

【2021年】最新おすすめドラム音源を紹介【DTM】

サンプリング音源まとめ第5弾はドラム音源です。

【cakewalk by BandLab】録音方法とレコーディング時に使える便利な機能

cakewalk by BandLabでは様々な方法で録音することができます。今回は録音に便利な機能の説明と録音の準備について説明します。

【2021年】DTM・DAWにおすすめなデスクトップ・ノートパソコン(PC)【10月】

【2021.10.12に『デスクトップPC』2件、『ノートPC』1件更新しました】 DTMをやりはじめる・やっているときに使用するパソコンを何にするか悩んでいませんか?DTMをやるにあたってメモリやCPU性能不足はオーディオドロップアウトなどの不具合が発生しやすく…

【Cakewalk by Bandlab】ソフト音源の立ち上げ方法とトラックの使い方【SONAR】

DTMをしている中でDAWの不具合で作業が中断されて困った体験をした人は多くいることでしょう。DAWの1つ『Cakewalk by Bandlab』でもソフト音源(プラグインシンセ)の立ち上げ方法が複数存在しているためトラックの使い方を間違えると音が鳴らないというケー…

【2021年】最新のおすすめピアノ・エレピ・キーボード音源の紹介【DTM】

ピアノ音源は大容量なサンプリング音源からフィジカルモデリングまで多数の種類があります。ジャンルにより使い分けが必要な音源でもあり、複数のプラグインを持っておきたいところです。ここで紹介するものはグランドピアノ、アコースティックピアノだけで…

【2021年】おすすめオーディオインターフェイス【価格別】

DTMをやり始めると「音質が悪い」「録音ができない」「レイテンシー(遅延)が高い」といった環境によるさまざまな問題に頭を悩ませてくる人もいるでしょう。これらの問題を解決するアイテムがオーディオインターフェイスです。パソコンに内蔵されているサウ…

【無料DAW】cakewalk by BandLabの導入方法・アカウント作成【インストール】

DTMをはじめるとき必須ツールの1つに『DAW(Digital Audio Workstationの略)』があり、国内外問わず多くのメーカーから販売されています。なかには無料のものや音源などのバンドル版DAWを使うという選択もありますが、その中でおススメしたいのが『cakewalk…

【Cakewalk by BandLab】使い方まとめ

DTMをはじめる中でどのDAWを選ぶか悩む人も多いことでしょう。そんな人におススメしたいDAWの1つに『Cakewalk by BandLab』があります。Cakewalk by BandLabは打ち込みがしやすいDAWとして知られていた「Cakewalk SONAR」が2017年末に開発終了後、2018年4月4…

【2021年】DTMに最適なモニタースピーカーを価格別に紹介【おすすめ】

DTMで制作した曲の確認には音を出力して聴くヘッドフォンやスピーカーがあり、それぞれ音の聴こえ方が違うため両方聴き比べて調整するという人は少なくありません。しかしスピーカーでの確認で注意したい点として使用するスピーカーの種類があります。 一般…

【2021年】おすすめのエレキギター音源を紹介【最新】

近年ではエレキギター音源も進化し、打ち込みがしやすくなってきました。ギターソロなどは細かなニュアンスが大事になるため、打ち込みで表現するには根気が必要です。しかしバッキングにおいてはそれっぽく音を鳴らすことも容易になりました。ギターを弾く…

【Cakewalk by BandLab】オーディオプラグイン・エフェクトの紹介(VST他)

オーディオプラグイン・エフェクトは、曲制作や音作りでなくてはならないツールのひとつです。 プラグイン・エフェクトをかけることで素の音を変化させ、より自分好みの作品を作るためにも使いこなしておきたいところ。今回はCakewalk by BandLabに数あるオ…

【2021年】ポップスに使える!おすすめストリングス音源【DTM】

私たちの多くが身近でよく聞くポップスをDTMで作る場合、どのような音源を選ぶと良いでしょうか?ストリングス音源はメーカーから多種多様な内容で販売されていますが、今回紹介するポップスに使える音源は実はそんなに多くありません。ポップスでは残響や距…

【2021年】オーケストラに使える!おすすめストリングス音源とその特徴【DTM】

これまで多数の会社からクオリティの高いサンプリング音源が発表されていますが、音楽制作をする人なら気にならないという人はいないでしょう。自分好みのサンプリング音源を使いたいからこそ、まだ使ったことがない・知らない音源の情報・特徴を把握したい…

【2021年】DTMにおすすめなアンプシミュレータープラグイン【エレキギター】

アンプシミュレーターはエレキギターの音作りに必須で重要な役割を持っています。メーカーごとに作れる音がいろいろあるため、今回はその中でおすすめなアンプシミュレーターについて紹介します。

【Cakewalk by BandLab】MIDIプラグインの使い方【MIDI FX】

Cakewalk by BandLabのMIDI編集を便利にするMIDIプラグインを紹介します。MIDIプラグインを上手く活用すればアルペジオ、ヒューマナイズ、コード解析などが楽になります。MIDIプラグインの適用方法はいくつかあり、場面に応じて使い分けが必要です。

【ダイナミックマイク】2020年価格別おすすめのボーカルマイク【コンデンサーマイク】

【2020.11.30に『各スペック』へ「感度」「サイズ」「コネクタ種類」「付属品」・『15000円~30,000円』に3件追加しました】 録音するにあたってボーカルでも楽器でもマイク選びは音のクオリティを左右する非常に重要な機材となります。ここではマイクの種類…

【2020年】最新のおすすめオーケストラ音源とその特徴【DTM】

【2020.12.17に『SPITFIRE AUDIO』に1件更新しました】 サンプリング音源まとめ第4弾はオーケストラ音源です。

【2020年】おすすめアコギ音源とその特徴【アコースティックギター】

【2020.10.29に『AMPLE SOUND』『Native instrument』各1件とリンクを更新しました】 サンプリング音源まとめ第2弾はアコギことアコースティックギター音源です。

【無料】KOMPLETE STARTの入手方法とインストール【KONTAKT PLAYER】

【2020.10.15に『KOMPLETE STARTの紹介』を追記しました】 サンプリング音源やエフェクトなどは多くのメーカーから発表されていますが、それを大量かつクオリティの高いアイテムを収録しているバンドル製品にNative Instrumentsの「KOMPLETE」シリーズがあり…